花房観音 -Hanabusa Kannon-

プロフィール

花房観音(はなぶさかんのん)

1971年兵庫県生まれ 現在京都市在住。
京都女子大学文学部教育学科中退後、映画会社、旅行会社、AV情報誌での執筆など様々な職を経て2010年、第一回団鬼六賞大賞を「花祀り」(幻冬舎文庫)にて受賞。
京都観光文化検定2級を所持する現役のバスガイドでもある。
 ペンネームの由来は、仏像、特に滋賀県長浜市高月町の国宝の渡月寺観音堂の観音様が好きだから。

「花房」は、「観音」に合わせて適当につけた気がします。

 

 

好きな作家・山田風太郎、司馬遼太郎、団鬼六、坂口安吾。

好きなもの・京都、寺、仏像、日本史、AV、歌舞伎、ダウンタウンの「ごっつええ感じ」。

座右の銘は「いつも心に底辺を」。

 

pagetop