花房観音 -Hanabusa Kannon-

仕事情報

3/7 アンソロジー「あなたを奪うの」

3/7発売のアンソロジー「あなたを奪うの」(河出文庫)に短編が収録されています。

こちらは略奪愛をテーマにした「きみのために棘を生やすの」の文庫化です。

他の執筆陣は、彩瀬まるさん、窪美澄さん、千早茜さん、宮木あや子さんです。

私は、「それからのこと」という短編を書いています。

新潮文庫の「花びらめくり」に収録されたものと同じですが、他の執筆陣が豪華ですので、ぜひ、これを機会にお求めください。

 

 

 

 

2017年3月06日
仕事情報

3/1 anan「官能の流儀」

巷でえらい話題になっています、明日3/1発売のanan「官能の流儀」で、和の美をテーマにおススメ官能小説などをあげています。

まさか自分がananに登場する日が来るとは思いませんでした。

おしゃれ文化人しか出ないと思ってたから……まあ、いいや。

2017年2月28日
仕事情報

2/20  新刊「わたつみ」発売

2/20に新刊「わたつみ」(中央公論新社)が刊行されます。

Web中公に連載したものに大幅加筆しました。

舞台は日本海側の田舎町の海産物加工工場。そこに東京から戻ってきた田嶋京子と、彼女をめぐる女たちの物語です。

 

日本海は、兵庫県北部で生まれ育った私の原風景です。

嫌いで、出たくてたまらなかった故郷ですが、30歳を過ぎてから、借金により地元に戻り数年間を過ごしました。

 

いつも書いている京都という街には愛しかないけど、故郷には愛とはいえない、複雑な感情があります。

そんな気持ちが籠められている小説です。

よろしくお願いします。

2017年2月10日
仕事情報

pagetop